自宅での治し方」カテゴリーアーカイブ

いぼの自宅での治し方について

いぼは、首周りやデコルテ、ワキや太ももなどに出来やすいと言われています。
いぼの原因は、衣服と皮膚が擦れあって出来たり、老化によるものなどが考えられます。
首は、シャツなど着用した際に擦れて出来たり、ワキや太ももは皮膚同士が擦れて出来たりするのです。
治し方もいぼによって様々です。
衣服との摩擦によって出来るものは、保湿ケアによってかなり軽減出来ます。
皮膚が乾燥していると出来やすいですので、自宅でボディクリームを塗ったりし、保湿を心がけましょう。
また、ハトムギエキスはいぼに効果があると言われています。
ハトムギエキスの含まれているハトムギ茶など飲む事で自宅でも改善する事が出来ます。
自宅にて、保湿ケアをしたり、ハトムギ茶などを日常的に服用しても全く効果が無い場合は、直ぐに皮膚科を受診しましょう。
病院での治し方は、レーザーなどで治療したり、塗り薬や飲み薬で治療を行ったりと種類によって違ってきます。
病院でしか治療が出来ないものも存在しますので、まずは皮膚科を受診する事が一番でしょう。
皮膚科では、家での治し方も指導してくれますので、医師の指導の下ケアを行っていく事をおススメします。
いぼは放って置くと増えていく事もありますので、注意しましょう。